まち情報

高崎駅西口の建設中のマンションを見てきた!『アルファステイツ高崎田町』『サーパス高崎連雀町』『プラウド高崎あら町』【新築マンション】

高崎駅西口に建設済、もしくは建設中のマンション計画3棟を見てきました!
先日発展が著しい高崎駅東口を取り上げましたが、今回は「高崎駅西口」
西口は以前よりマンションが多くあるエリアでもありますが、今年、来年、再来年と施行されるマンションがあります。
今回はそれらのマンションを現地に行ってみてきました!

【6/19追記】【2021年現況】『高崎駅東口再開発』どうなる?現況を見てきた!ホテルや商業施設を有する施設を建設予定【再開発】 2021年6月19日追記:『高崎駅東口の再開発事業』が完全凍結!コロナウイルスの影響で計画見送りに https://saiku...

概要

今回はここ1〜2年で施工が予定されている高崎駅西口側のマンション3棟となります。

▼マップ

まず立地ですが、駅徒歩で考えると一番近いのは高崎市あら町の『プラウド高崎あら町(徒歩7分)』
で、その次が高崎市連雀町の『サーパス高崎連雀町(徒歩9分)』と続いて高崎市田町の『アルファステイツ高崎田町(徒歩9~10分)』です。

比較的どれも同じような位置にあり、駅からの徒歩もそんなに大きくは変わらないマンションです。
立地的に「どれがいい!」というのも一口には言えず、「ん〜好みかな〜」って印象。

マンション規模も多少の違いはあれど、大きな違いはない感じ。
引っ越したいタイミングとか、好きなエリアがあるならそこを重点的にチェックすればいいかなと思います。
(※アルファステイツ高崎田町は既に完売しています。現在キャンセル待ちの状態)

同じような位置にあるので、当たり前といえば当たり前ですが、謳い文句が似ています。
ちょうど高崎駅などの商業集積地と市役所などの行政区域の間に挟まれていることもあり「商業施設」「行政施設」「公園」「文教」「医療」など諸々が揃っているという感じ。
確かにそう思うし、結構徒歩でも色々行ける区域かと思います。

東口の少し離れたエリアに比べるとやや落ち着きという部分はなくなるかもしれませんが、利便性は確かに高いエリアです。

1 2 3 4 5